明日から水星が逆行します

おはようございます。12月も後半になりました。昨日はお忙しいなか、お会いできた方々と楽しいひと時を過ごすことができました。みなさん、本当にありがとう! プレゼントまでいただきまして、なんて幸せ者なんだーと幸福をかみしめていました。さっそく今朝から楽しんでいます。毎日を彩るプレゼント、本当にありがとう!! 

久しぶりにお気に入りだったカフェに行きました。相変わらず美味しい~!! ケーキは二人で半分こしてこのサイズです。ペロッと胃袋に収まるので恐ろしい……でも二人してシフォンケーキだから身にならないという結果に至りました(笑)。

さて、12月後半。星のイベントがあります。

12/19 水星逆行
12/21 夏至・下弦の月
12/29 新月

このうち、明日から始まる水星の逆行についてのお話です。

LINE@で配信している今日の星読みは「月、木星、土星、天王星でカイト。自分の心の中にある夢や希望、目標に関して、いろんな意味で調和がとれている、OKだよってことを感じられる日。2017年を垣間見る、あるいは予定調和を感じることがあるかも。」です。カイトとは、青の線が結んでいる、木星(♃)、土星(♄)、天王星(♅)、月(☽)の凧のような形のことです。複合アスペクトと言います。

さて今回は水星です。水星は今、山羊座の冥王星のすぐそばにあります。今回の逆行は2016年12月19日~2017年1月7日、山羊座15度から射手座28度まで逆行します。

この逆行は冥王星から土星までの間を戻るものなので、個人よりも規模の大きなもの、社会や国家という単位の「振り返り」的な出来事があったり、ニュースが浮上したりするかもしれません。でも大切なのは簡単に「あり・なし」を決めることではなく、根源を見つめることだと思います。先日見たドラマ「東京裁判」でも考えたテーマでした。悪者は誰だと問うのではなく、なぜそれが起こり、どういう心境になり、なにが決まったか、ということから私たちは学ぶことができるのです。そして個々が「変わりゆく世界でなにを大切にしてどう生きるのか」ということを考える時間になるのではないかと思います。

ホロスコープをお持ちの方は、ご自身のホロスコープのどのハウスで逆行が起こるのか見ておくと良いですよ。ハウスごとのテーマを掲載しておきます。

1ハウス:自分自身。自己主張。
2ハウス:自分の資質。収入。
3ハウス:日常の勉強。コミュニケーション。
4ハウス:お家。地元。
5ハウス:楽しいこと。恋愛。子ども。
6ハウス:働く場所。体の健康。奉仕。
7ハウス:パートナーシップ。対人関係。
8ハウス:受け継ぐもの。深い心理。
9ハウス:高いレベルの学問。海外。信念。
10ハウス:社会的な場所。仕事。職場。
11ハウス:サークル活動やNPO活動、地域活動。
12ハウス:精神世界。心の健康。共有できない個人の領域。

射手座には土星が滞在中。この土星は2015年に射手座入りし、2017年12月に射手座を出ます。射手座のテーマの部分が土星的(試練・修練・苦手意識)にピックアップしているわけです。そのサインにちらっと水星が入るということは、いったんは決着をつけたとしていたことも、やはりちょっと視野に入ってくるということになるかと思います。自分のことって繋がってますから、当然と言えば当然なのかもしれないね。

土星や水星の逆行に限らず、星の動きに良し悪しはありません。冬は寒くなるから厚着をし、夏は暑いから薄着になる。ただそれだけのことです。しかし先人の知恵を借りれば、冬はネギや大根などの根菜で体を温め、夏はナスやトマトで水分補給と同時に体を冷やす、というように、その時期に合った過ごし方をすると良いとされます。多少の工夫で心地よく過ごせるのであれば、それは生活に取り入れたほうが良いですよね。

水星逆行中は物事や計画が思い通りに進まなかったり、交通の乱れ、電子機器の不調、連絡が上手く回らなかったりすることが考えられます。今はちょっと風景や空を眺める時間が多く取れる時だわ、ぐらいの余裕をもって過ごしましょう。では良い日曜日を!!

2019年からのサイトについて

2019年からのサイトの方針については、もうしばらく詰めてからお知らせしようと思います。今までパスワードをご希望されてメールくださったみなさん、ありがとうございました! 方針が決まり次第、いち早くお知らせのメールを送らせていただきます。

2019年からはサイトの規模を縮小しようと考えています。密な信頼関係を築ける方々と、占星術を挟んでやり取りができるサイトを目指します。

この姿勢は変わりません。そうするために、本当に何を残し、何を深めてゆくかを詰めているところです(10/25の満月直前)。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・★゜・。。・゜゜・。。・゜

出生図鑑定、未来リーディングをご希望の皆さまへ。

出生図鑑定についての詳細、お申し込みはこちらからお願いします。

未来リーディングに関しましては、出生図鑑定を受けてくださった方を対象としております。詳細についてはお問い合わせ(こちら)よりご連絡ください。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

関連記事

  1. 水星が蠍座へ

  2. 海王星と蠍座の淵

  3. 鏡リュウジさんと月の話

  4. すくすく育つ、おうし座の新月

  5. 鉄火場風のいて座の満月

  6. 2017年 全体の星模様

  7. 北斗晶さんのホロスコープ

  8. 山の日は蠍座で上弦の月でした

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

テキストのコピーはできません。