2017年冬の射手座での水星逆行

射手座での水星逆行

2017/12/3から2017/12/23まで水星が逆行します。

水星逆行2017冬(射手座)

ホロスコープは逆行が始まった直後のものです。

今回の逆行は土星を二度踏みしていくような進み方。逆行が終わる日は冬至、そして年明けには天王星の逆行終了と満月があります。大きな節目の間で水星が行ったり来たりしてるような動き。水星は射手座に長期滞在(2017/11/6~2018/1/11)します。水星は動きの速い天体なので、ひとつのサインに長期滞在するのは珍しいです。射手座というサインによほど用事があるんだなって思います。

土星は約2年半滞在した射手座を離れ、2017/12/20に山羊座に移動します。この土星の動きにまとわりつくような水星の動きなので、私には土星が山羊座に持ってゆく「使命」や「役割」について、忘れ物はないか、やり残しはないか、もうワンランク夢を広げられるんじゃないかといった「確認」をしに行くような動きに思えます。

このとき、客観的になって自分を(自分の立ち位置など)見つめるでしょう。また、改めて自分の願いってなんだろう、目指したいところはどこだろうということ、人の思いを汲みすぎていないか、目を気にして自分が突っ込んでいきたいところをセーブしていないかって言うのもあるようです。

ここ2年半を振り返る時間を作って書き出してゆくのもよさそうですよね。一年って過ぎちゃうとあっという間ですが、いろんな経験をしているわけですから、改めて振り返って自分を確認してゆくのも良い時間の過ごし方だと思います。

あっ! 柔軟宮(双子座、乙女座、射手座、魚座)に太陽や月がある方々は特に、想定外のものが持ち込まれて忙しくなるかもしれません。ここは思い切りを発揮して頑張ってくださいね。私の月も乙女座です。一緒に頑張りましょう!

メモ:水星と土星と重なる日
2017/11/28(順行中)
2017/12/ 6(逆行中)
2017/ 1/13(順行中)

各ハウスのテーマ

月読みアドバイス12月号ではそれぞれの星座ごとにアドバイスを書いています。こちらも参考にどうぞ(ダウンロードパスワードはLINE@で配信しています)。

また、ホロスコープをお持ちの方は、ご自身のホロスコープのどのハウスで逆行が起こるのか見ておくと良いですよ。ハウスごとのテーマを掲載しておきます。

1ハウス:自分自身。自己主張。
2ハウス:自分の資質。収入。
3ハウス:日常の勉強。コミュニケーション。
4ハウス:お家。地元。
5ハウス:楽しいこと。恋愛。子ども。
6ハウス:働く場所。体の健康。奉仕。
7ハウス:パートナーシップ。対人関係。
8ハウス:受け継ぐもの。深い心理。
9ハウス:高いレベルの学問。海外。信念。
10ハウス:社会的な場所。仕事。職場。
11ハウス:サークル活動やNPO活動、地域活動。
12ハウス:精神世界。心の健康。共有できない個人の領域。

水星逆行中は物事や計画が思い通りに進まなかったり、交通の乱れ、電子機器の不調、連絡が上手く回らなかったりすることが考えられます。今はちょっと風景や空を眺める時間が多く取れる時だわ、ぐらいの余裕をもって過ごしましょう。年の瀬も迫っていますし、スケジュールがパンパンになりがちです。時間には余裕をもってね。

では、実りある逆行の時間を楽しみましょう!


2018/2/23~2018/2/28までは「せとか(高級ミカンです!)」の収穫をしておりますのでお返事が遅くなる可能性がございます。ご了承ください。



受付中の鑑定メニュー

今までの銀行振り込みに加え、クレジットカード支払いを追加しました。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。