2016/11/29 射手座の新月

おはようございます。雨ですね。朝の寒さはまだ気持ちよい感じです。写真は11/26の早朝の月です。目が覚める寒さだなと思いながら空に向かってカメラを向けてました。

img_0414

私は月が好きですね。守護星でもあるけど、それとは関係なしに月を眺めていると落ち着きます。

2016/11/29 21:18 射手座の新月

太陽と月のサビアン 射手8度 大地の奥深く出、新しい元素が形成されつつある

new-moon
前回の新月は10/31で蠍座でした。それから牡牛座のスーパームーンを経て射手座の満月に至る。私にとっては長かったとも短かったとも言えない一か月でした。

この新月は知的好奇心、自分のワクワクドキドキに正直になりましょう。アンテナに引っかかったことは「いつもの自分とは違う」ものであっても心に止めておいて。どこかで誰かとつながるものかもしれません。射手座の守護星は木星で、発展・拡大・拡充を司る星です。自分にとっての「新しい領域」へと手を思想を伸ばせられる新月です。

あんまり無責任なことも言いづらいのですが、「形にする」配置がしっかりとしている新月なんですよ。だから普段は新月のお願い事を書かないっていう人でも、今回の新月は思いとか、希望とか書いたほうがいいんじゃないかなと思います。もちろん、書かずに行動に移してもいいですよ! 書くとしたらね、ひたすらに自分の為に書くんです。突拍子がないなと思うことでも、自分のために。できれば、自分がしか分からない暗号みたいな文章じゃなくて、誰が読んでも分かるようなしっかりとした文章を。どう表現すればいいか、どう書けばいいかということを想像していると、たぶんその瞬間にとってもスピリチュアルなクラウド(※下の図参照)にアクセスしちゃいそう。今は海王星がのびのびしているように感じてます。逆行も終わったしね。

出典:Wikipedia
cloud_computing-svgクラウドの図。Wikipediaさんからお借りしました。簡単に言うとネットワーク上のサーバーやアプリケーションにいろんな人がアクセスして使う仕組みのことです。このモクモクしたのが雲なので「クラウド」ですね。私は個人の夢や希望や祈りや願いをどんどん大きくしていくと、人類共有の大きな思想になるんだろうと思います。そこには戦争や平和という単語はなくて、ただただ「傷つけることも、傷つけられることもない安らかな愛の世界」という光があふれているじゃないかと思っています。そしてこれが私の海王星のイメージです(光や希望だけだとは思っていませんが、あくまで印象)。

私にとっての新月は、当然書いた通りなのですが、なんだかもっと、すごくすごく遠くを見ているように感じられます。だからつい足元をおろそかにしがちというか、目の前のことに一生懸命になれないような時間がある。でも、どんなに遠い場所にでも、最初の一歩を踏み出さないと近づけない。いきなり目的地にワープする方法なんてないんだと感じているのがこの新月です。

でもね、だからといって何もしない、夢も描かない、というのはとても惜しいこと。なぜなら、「しない」を選択した時点で「したとき」の未来を捨てているからです。だからこそ、できることからやってみようと思っています。だいたい失敗が怖いし、損はしたくないし(えへへ)っていう人なんですけどね、この新月が効いている間は意識的に挑戦していこうと思ってます。

アカシックレコードを読むのって前述の「クラウド」にアクセスすることなのかなと思っていたけど、ちょっと違うことみたいです。そっかぁ、じゃあこれはどうやってアクセスすればいいのかな。って、書けばいいんですね、私の場合。こういうのは人の数だけやり方があるのだと思います。

お察しだとは思いますが、私は本当に残念なほど「鋭くない」人なので、超スピリチュアル的なことって発せないんです。それを悲しいなあと思うこともありますが、たぶん誰よりも「自分探し(使命探し)」してるわけで、その焦りとか自分への絶望(がっかり)とか自信のなさへの理解はね、かなり深い自負があります。そういう自分だから展開できる思想があって、見方があって、言えることがあるだろうと、ようやく思い始めています。

で、そんな私のしていることは「できることをコツコツと、代り映えのない毎日でも丁寧に繰り返して積み重ねる」です。私が毎日巻いているネジ、たぶんたくさんの歯車を経て、誰かの原動力と繋がっているはず。もしかしたらあなたの巻いたネジで私は動いているのかもしれない。この思想が私の持っている小宇宙です。



受付中の鑑定メニュー
  • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(12,000円)
  • メール鑑定 …… 個別のご相談に対して、ホロスコープとタロットで鑑定いたします(5,000円)
  • 2018年月読みアドバイス …… 12星座別、毎月の星の節目をリーディング!(個人専用はこちらから)
  • マヤ暦鑑定 …… 古代マヤの叡智から自分の本質、使命、時の流れを知る(3,000円)

今までの銀行振り込みに加え、クレジットカード支払いを追加しました。電話鑑定も始めました。電話鑑定のお申込みはLINE@の配信メッセージをご覧ください。


 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 太宰治のホロスコープ

  2. 2016/11/14 牡牛座の満月

  3. 火星が射手座へ、そして日食(3/9)

  4. 2017年春ごろの 天王星 の影響について

  5. センスのいい社交家、てんびん座の新月です

  6. 2017/07/01 上弦 天秤座10度

  7. てんびん座上弦の月でした

  8. 火星の牡羊座入り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 12月 13日
  2. 2016年 12月 29日