11/6~11/12の星読み

10/30~11/5の星読み

11/5 太陽と海王星のトライン
11/6 水星が射手座へ
11/8 金星が蠍座へ
(11/13 木星と金星の合)

海王星の逆行:2017/6/16~2017/11/22(魚座)
天王星の逆行:2017/8/3~2018/1/2(牡羊座)

こんにちは、柊です。
今日は夜まで月が牡牛座にあります。月が牡牛座にある間は満月モード。

今週は水星、金星がサインを変えます。天体がサインを変える時というのは、切り替わりや流れの変化を変わりやすいと思います。
特に水星、金星などパーソナルに近い天体のサインの切り替わりは体感として分かりやすいのではないかと思います。
(だから2018年の月読みアドバイスは天体の移動ごとに、12星座ごとに、一覧にしたものにしたんですけどね!)

さて、太陽と海王星のトラインは11/6以降緩んでいくのですが、気持ち的になんだかモヤっとすることを抱えたまま水星が射手座に入ります。この水星は太陽のモヤモヤの理由を探しに行くような動きに感じました。

すごく大事なモヤっかもしれないし、根拠のない不安かもしれない。でも、なんだか自分の中に解せないところ、納得できてない感情があるのだと思います。すぐに結論が出ないし、答えも見つからないことだと思うのですが、そうした心の機微に敏感になること自体が大切なことなんじゃないかと思います。

今週、木星と金星どんどん近づいていきます。拡大・拡充の天体の木星と、豊かさの金星が重なりますから、多少欲深く、時に詩は嫉妬深くなるかもしれません。でも、だから人に攻撃するというよりは、内々に秘めて表向きは我慢しそうな。でも一足先に水星は射手座に入り、大きな夢とか、「理想としてはこうあるべき」みたいな夢を求めます。

多少地に足のつかない方向に飛び立っちゃう人もいるかもしれません。でも夢はでっかいほうがいいと私は思います。いかにして達成するか、それが達成できることなのか、ということは別の時に考えたらいい(水星や太陽が山羊座に移動してからとか)かなって。

たぶん、目に見えることばかりであれば不安を感じないかというと、そんなことはないんですよね。たくさんの結果が目に見えると、目に見えないところが不安になる。不安を感じないバランスを探して試行錯誤したり、何度も考えたりすることが、人を向上させるんだろうなって思います。そして、人ってそういう面倒くささがあるから愛おしいし美しいと、私は思います。

では、良い一週間を!!

***

年間のリーディングを12星座ごとにやっていると、12星座の特徴をちょっと極論だろうぐらいのとらえ方をしてメッセージを書いてしまうことがあります。
たぶん私だけだと思うんだけど。その極論のイメージがこれです。

牡羊座:思考が浅い(分からないと思ったら分からない。迷わない)
牡牛座:急がされるのが嫌い(待つのは平気)
双子座:しつこくされるのにすぐ飽きる(自分がしつこくするのは平気)
蟹座:興味がないと見えてない(勘はいいけど視野が狭い)
獅子座:評価されないことは見えない(いつも誰かの為に頑張ってる)
乙女座:考慮してたらもう次の月(熟考しすぎる)
天秤座:周りの笑顔が正しさ(けっこう独りよがり)
蠍座:セルフドM(自分で傷つくほど考える)
射手座:自分で選びたい(指図に反論)
山羊座:まず大風呂敷(先の目標から目先の目標へ)
水瓶座:先取り(人に踏まれてない土地)
魚座:満身創痍でこそ本領発揮(懲りないドM)

※柊の勝手な思い込みが多分にあります!

やればやるほど、どんどん穿(うが)ってくる大人の自分が嫌になります。

そう! 昨日、主人が突然美味しんぼのアニメを見始めたんです。山岡さんは海原雄山の息子。無茶ができるのも海原雄山の息子という立場を暗に利用していやがるぜ、とか思っちゃう。子供のころはそんなこと考えなかったんだけどなあ。私は江守徹の海原雄山が一番好きです。


友だち追加 お問合せや質問など、直接のやり取りはLINE@からがお手軽です。

受付中の鑑定メニュー

お支払いは、銀行振り込み、クレジットカード支払いから選べます。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

毎日の星読みを
プッシュ通知で受け取る