1/8~1/14の星読み

1/8~1/14の星読み

柊です。先週は年の瀬で、今週は年明け。当たり前なんですが「早いなー」って思ってしまいます。

さて、年明け一週間目は山羊座に天体が集中、蠍座には木星と火星が滞在しており、月は天秤座から山羊座に向かって進みます。1/9が下弦の月で、1/17が山羊座の新月。

1/11に水星は山羊座に入ります。ちょっと軽々しかったやり取りに落ち着きが出てきそうです。新年のあいさつで終わってたところ、日常の必要な対話がしっかりとできるようになるっていう感じ。1/13には土星と水星が重なります。本格的にこの一年向き合うものに意識が向いてくるかな。あるいは、向き合わざるを得ない感じになるか。こうした動きが如実になってゆく、深まってゆく時間になりそうです。

また、土星と水星はそれ以外の天体とアスペクトを取っていません。コンジャンクション以外はノーアスペクト状態ってことです。必要以上に深刻になる必要はないんですが、気分的にちょっと固さというか、重さを感じられるようなこともありそうです。浮かれた気分がすっかり抜けることになりそうですね。今年度の残り3か月の内に済ませたいこと、やり遂げたいことに集中し始める人、計画を立てる人もいるんじゃないかと思います。気がピリッと引き締まる一週間にもなりそうです。

そんな動きの中でも、火星と木星の重なりってすごくインパクトがあります。この2つの天体が滞在する蠍座は12星座で最も本質を刺すところだと思います。外的な刺激から気づいたりすることもあると思いますが、元をたどれば自分の行動が発端だろうと思います。だから行動することはとっても良いと思う。お正月モードもすっかり抜けていることですし、アクティブに行動しましょう! 寒さも吹き飛ばそう!!

最後はなんだかカラ元気ぎみ(笑)
では、良い一週間を!!

***

今日は個人向けの月読みアドバイス2018を作成中です。製本してお届けなのでお時間がかかりそうですから、先にPDFでお渡ししようと思います。また、年末年始のお休みがかぶったため、製本自体が遅れ気味のようです。お届けに時間がかかりそうなので、12星座版の月読みアドバイスも先にPDFでお届けします。

今年はサイトを会員制にしようかなとか、カンパ目的のメニュー(1000円タロットなど)を導入しようかなとか、いろいろ考えております。今のインターネットビジネスの視点で考えれば、薄利多売が一番難しいっていうことは分かってるんですが、ごく一部の方から高額の鑑定料をいただいて運用するっていうのは、どうにも落ち着きが悪いのです。

またLINE@でアンケートするかもしれません。どうかご協力お願いいたします。

今日は午後から里親募集のポスティングがてらウォーキングです。年末年始にも迷子ちゃんたちが保護されて、ボランティアさんたちは走り回っていました。このワンニャンたちの活動へのチャリティメニューも考えようっと。


2018/2/23~2018/2/28までは「せとか(高級ミカンです!)」の収穫をしておりますのでお返事が遅くなる可能性がございます。ご了承ください。



受付中の鑑定メニュー

今までの銀行振り込みに加え、クレジットカード支払いを追加しました。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。