1/15~1/21の星読み

1/15~1/21の星読み

柊です。

さて、今週は山羊座に天体が続々と集まり、新月を迎えます。これだけでもう「盛り上がり」っぽい流れのように感じます。

新月は1/17、翌日金星が水瓶座に移動します。太陽の水瓶座入りは1/20です。月、火、水と山羊座に6つの天体が集まって激熱、そこから月金星、太陽と水が座に移動するのでクールダウン、という流れで一週間が過ぎてゆきます。

この星の配置で感じるは、自分の人生の責任を取るということ、自分の人生の舵取りは自分でするんだということ、です。難しいし、ハードですよね。全部とか言われても想像できないってぐらいに大きい。だから、今できる範囲のことを全力でやる、最善の選択をする、自分の内面と向き合うことが求められているのだろうと思います。

山羊座の新月については新月の記事(1/17に公開予定。メルマガ読者さんは一足早く読めます)で詳しく書いていますが、去年の12月には山羊座に土星が帰還し、今も牡羊座の天王星と太陽はスクエアで、蠍座の木星と冥王星は60度。いろんな意味で「山羊座が強調されてる、山羊座に注がれている」ように思います。

私の考えるこの時期の過ごし方としては、動けるときに向けていろんな仕込みをすること、構想を練って作り上げておくこと、手持ちのものを鍛えておく(磨いておく)こと、できるところからスタートを切ることだと思っています。すべては結果を出すためのことです。でもその結果ってどんなのだよ、想像がつかないよ、って思ってるあなた! 今年の夏を迎えるころの自分を想像したらいいんじゃないかと思います。結果といっても時間が動いている以上、あくまで通過点だからね。

私自身、今週からメルマガをスタートさせます。ゆくゆくは有料にする予定(今は無料だよ)。成功の確証はまるでありませんが、まずはいろいろやってみるんだ。

天体が一つのサインに固まるということは、ほかのサインが空いちゃうということです。今回は風のサイン(双子座・天秤座・水瓶座)がありません。じっとこもってコツコツやること(ゲームとか読書とか)は打ち込めるでしょうけれど、流れがないのはつらいっていう人もいるんじゃないかと思います。そんなときは、自分のホロスコープにある「風のサインの天体」に注目してください。そこが風穴みたいになる可能性もあります。ハウスも参考にするとよいかも。

週末には水瓶座の要素も入ってきます。暖房でホカホカした頬に、外のきりっとした風が触れるような感じ。それは気持ちがいいだろうなあ。

では、良い一週間を!!

***

山羊座の主人がインフルエンザでダウン中です。私はもらってないんだけどなあ。山羊座×蟹座の夫婦はいまいち落ち着きません。

でもでも! ついにキセログラフィカ(エアプランツ)とコウモリラン(シダ)が我が家に来ます。どっちも発根している良品♡ 枯らしたら手入れか環境が悪いってことだわ(-_-;)今年は特に雪が多く、四国も寒い日が続いていますが、モンステラたちは元気に茂り、外の植物たちもひっそりと越冬中です。春はまだかな。

※出生図鑑定、月読みアドバイス2018をご依頼のみなさま、ただいま絶賛鑑定中です。早々に結果をお返しできるよう頑張ってまーす!


2018/2/23~2018/2/28までは「せとか(高級ミカンです!)」の収穫をしておりますのでお返事が遅くなる可能性がございます。ご了承ください。



受付中の鑑定メニュー

今までの銀行振り込みに加え、クレジットカード支払いを追加しました。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。