鉄火場風のいて座の満月

chart_201605220614

もう「こんにちは」タイムになってしまった!!だいたい満月ごとに撃沈(がっつり寝てしまう)している柊です。満月の夜のドラマ、私はたいてい寝て素通りしているようです。今日はこれからカードとパワーストーンの浄化と、タウン情報まつやまの月間占いを書きます。書けるのか? 今日書けるのか? 自分への挑戦です。

昨日の記事の訂正があります。満月は3:49って書いてますね。間違いです。これは月がいて座に入った時間。満月は6:14でした。申し訳ありませんでした。記事も訂正しておきますね。

今回の満月はたくさんのインパクトをはらんでいます。
まず、①月のすぐそばに火星(♂)、太陽(☉)と金星(♀)もご近所
そして②水星(☿)、木星(♃)、冥王星(♇)が地の星座でグランドトライン(青い線の大きな三角)
さらに待ちに待った③水星(☿)の逆行は今日の22:45に順行に戻ります。

まずは①月のすぐそばに火星(♂)、太陽(☉)と金星(♀)もご近所

男性のマークの火星のそばに、月=女性。女性のマークの金星のそばに太陽=男性。それらが対極にあります。タイトルに書きました「鉄火場」風です。月は感情を司り、火星は瞬発力と熱。だから怒りにすぐ点火しちゃいそうだな~と感じます。だから「鉄火場風」と書きました。鉄火場とは、鋳造所で赤くなった鉄と、博打で熱くなった勝負師たちに重ね合わせた言葉です。バチバチと火花が、あるいはぐつぐつとたぎる何かが!

IMG_20160522_124747ぐつぐつどっかーんとしやすい日ですから、そうならないためにも金星をなだめて感情を逃がしましょう。私はプランターの手入れをしましたよ。今は蘭もバラも咲き乱れてくれているので、おうし座的に満たされる~。主人が昨日の結婚式でもらってきてくれた花も癒してくれてます。

最後に③の「水星が順行へ」から

みなさんが続々と満月の記事を書いている中、私が書いて意味があるのだろうか、と思いつつ、しかもこれを書いている間、マウスが止まる事件が2回ありつつもお届けします。マウスの不調は突然に。おいおい今かよ!! って思いながらも電池の予備があったから大丈夫!!

水星の逆行中は契約ごとや決定、交通の乱れが考えられるので旅行も控えたほうが良い、とされています。パソコンやスマホなども不調気味、とかね。でもそれらを避けて通るようにしなさい、という期間ではありません。ここ大事。水星の逆行中はそれらの出来事、ケアレスミスを予測して行動し、対処すればOKです。

逆行が終了したからといって、その直後からとんとん拍子というわけではありません。ギアのシフトチェンジのようなものだと思ってください。逆行の動きから順行の動きへとなじませる時間(数日)が過ぎて、調子が戻ってきたー!! となるのではないかと思います。それでも、6/14まで水星はゆっくりペースのおうし座にいます。

水星の逆行と逆行終了直後のことについてはグレースフルの夕貴先生の記事がとってもわかりやすいです。FaceBookの記事になりますが、12星座ごとの占い付きです!

LEO先生もためになること、大事なこと書いてます。

②水星(☿)、木星(♃)、冥王星(♇)が地の星座でグランドトライン(青い線の大きな三角)

前回の新月の記事でも触れた地の星座のグランドトライン、美しいですね。この一角は水星が担っています。今日、水星が順行に戻ることから、新月で願ったこと、新月から今までに見つけた「育てたいこと」や「形にしたいこと」、これらを言葉で表現しましょう。その行動は地のパワーを十分に生した行動となり、順行に移った水星に押されて現状を動かすトリガーとなるのではないかと思います。

私はねぇ、もっと鑑定や占いの仕事がしたいです(赤裸々)。
ではまた! 3か月占い、絶賛受付中です!!

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です