ご無沙汰になりました@火星順行~♪

chart_201606300724
ご無沙汰しておりました。週末の更新を逃すと2週間空いてしまう、2週間っていうと月の半分だっていう話ですよ。こんばんは。6月が終わります。夏が、いよいよ夏が来るんですね。多くの反感を買いながらも「梅雨がずっと続けばいいのに」とひそやかに願っています。でも最近の雨は恐ろしい量で水の被害もたくさん出ています。たかが雨とナメないように。なんたって水の星座祭りがやってきますからね(実際の天気とかかわりがあるかどうは別として)。

火星が順行に戻ります

 さて、いよいよと言いますか、火星が順行に戻りました。今日、6/30 7:24です。逆行を始めたのが4/17(記事はこちら)でした。やけに長かったような気がします。この2カ月ちょっとの間、ご自身のテーマに関してなにか思い当たることはありましたか?

私は5ハウスで起こっていましたが、体感としては「All or Nothingな思考をゆらゆら」してました。中間地点を取って今は適当に流そうじゃないかっていう考えに従うことができなかったです。それはさそり座の「探求」がとても深い部分に関係しているからではないかと思います。占星術のキーワードでは「死と再生」という言葉があります。タロットの死もそうです。「死」の概念となると宗教も絡んできて難しくなりますが、一度更地になるんだと思えば良いかと思います。さそり座の問いかけ「なに?」は表面的な部分に向けてではなく、更地となった自分に向かって問いかけられていたのではないかと思うんです。

「すべての制約をゼロにしたとき、あなたは本当にその答えを選ぶの?」

ってね。

火星は8/3までさそり座に滞在します。あなたの心が決めかねていたことを、この順行の流れが、決心という方向へ導いてくれるかもしれませんね(って書くと「誰かが決めてくれるのね」と思う人もいるようですが、いやいや、決めるのはあなたです!!)。

7/4 かに座で新月

chart_201607042000
こちらは新月のホロスコープです。数日だけどがらっと変わりますね。水フィーバーです。蟹座さん、蠍座さん、魚座さん、居心地のいい風が吹きますよ。

火星の順行の部分で書いた「問いかけ」の答えは、まず身近な人、身内などに打ち明けるようなムードです。思いや考え、志や目標をシェアしあうのも良いです。家族に会うのも良いでしょうね。そういえば、7/3にうちの家族(9人の大所帯)が集合します。なんだ星の影響もあったのか(笑)。

良く言えば「和気あいあい」、悪く言えば「排他的」。視野も広くはない感じですね。しかし次の満月7/20にはこの雰囲気がほどけて個々に活動を始める動きになります。夏の空気が流れ込んでくる、そんなイメージですね。ああ、季節が変わるのはあっという間だな。

まずは良い新月を迎えましょう。ではまた!

関連記事

  1. しし座の季節の過ごし方

  2. 2016年の手帳は買いましたか?

  3. 年に一度の「木星と太陽の角度が0度」です

  4. 2017/04/26 新月 牡牛座7度

  5. 2017年から2018年の天王星

  6. 2017/08/03天王星の逆行

  7. 2017/07/01 上弦 天秤座10度

  8. 2017/06/17 下弦 魚座27度

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。