蟹座で下弦の月

10/21(金曜日)14:00ごろ、大きな地震がありました。私が住む地域は震度4。職場のフロアは3階なのでかなり揺れを感じました。揺れる直前、社員全員が持っている携帯電話に地震速報が入りました。台風でも警報が出れば一斉に鳴るんですが、聞き覚えのない警報に静まり返るフロア。あの瞬間は思い出したくないほど怖かったです。被害のなかった私の住む町でこれですから、甚大な被害があった地域の皆さんが少しでも早く安心した日々を送れることをお祈り申し上げます。


冥王星と火星が接近中、ということでなにか変化はあったでしょうか? 先週のLINE@のメッセージはこれでした。こんなに能天気な感じではないけど、実際こんな様子でしたね。妹からも「当たってるな」とそっけないLINEが届きました。

2016/10/20(木)*フルパワーってめったに出さないけど 火星と冥王星が山羊座重なる日です。火星の働きについてはこちら(http://urx3.nu/z3d8)で12星座別に書きました。想像は実現できる、そんなメッセージが伝わります。だから今から夢を持つなら、一歩も二歩も踏み込んだものを掲げましょう!

2016/10/21(金)*びっくりニュースがあるかも? 水星と冥王星が180度。横槍みたいなニュースが飛び込むかもしれません。でも焦って決めなくても大丈夫でしょう。心の中で優先順位は決まっています。自分の判断を信じましょう。自分の安心感が最も優先するべきことです。

冥王星がポイントだなあと思いつつ、冥王星のテーマである「死と再生」について、先週の記事では触れませんでした。理由は熱くなりすぎるからです(笑)。哲学大好き射手座5ハウス。そのうち熱く語るかもしれません。4000字くらいになりそうです。

さて。今日、2016/10/23 4:13ごろ蟹座の上弦の月でした。

満月以降、活動宮・天秤座の木星の追い風に乗っていろんな情報や、便りが届いたのではないでしょうか。自分に向けてのアクションがあると人の心は動きます。何もかもを他人事にできる人はそれほど多くいません。

今日は手元に届いた様々を確認して、必要な情報、そうでない情報を切り分けましょう。取捨選択のポイントは「自分の味方かどうか」です。めっちゃ語弊ありそう(笑)。必要であれば押し出してくれる、必要であれば許してくれる、そういうものを基準に選択しましょう。損得は今は不要。

その作業の最中に、これから自分が向かうべき方向が見えてくるのではないかと思います。

月のサビアンシンボルは「蟹座30度 アメリカ革命の娘 」。この一週間を思い出すときの俯瞰する姿勢がまさにこれです。蟹座の最後の度数は一番高い場所でサインとしての蟹座を見下ろしています。その姿は一見すると同じです。しかし、知る前と知った後では目に映るものが明らかに違います。

太陽のサビアンシンボルは「天秤座30度 哲学者の頭にある3つの知識のこぶ 」。天秤座の最後の度数もそうです。これから深く冷たい蠍座の地下水に浸ろうとしています。

今は天秤座に木星、射手座に金星があります。それぞれの守護星が入れ替わった状態を「ミューチュアルレセプション」といい、お互いが干渉しあいます。ベネフィック(吉星)同士だから相乗効果ですね。私は約1年ぶりに服を買いました。

昨日は3件の鑑定書を作成しました。以前はご相談に対してメールの文面でお返ししていたんですが、印刷してじっくり読んでいただけるようにPDF形式で文書化しています。

今回、古くからのお客様からのご依頼だったのですが、地図を含むものだったのでファイリングしてお渡しする準備をしました。どうかなーと思うこともひとまずご相談くださいね。

関連記事

  1. 2017/01/06 上弦 牡羊座16度

  2. 今日は「整える」を始める日

  3. 水星がいて座に移動

  4. 10/30~11/5の星読み

  5. 8/21~8/27の星読み

  6. 2017/08/08 満月 水瓶座16度

  7. 火星が射手座へ、そして日食(3/9)

  8. 2017年冬の射手座での水星逆行

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。